新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

旧年中は世界中で新型コロナウイルス感染の流行により各業界に影響が出る中、皆様のご支援とご協力を賜りまして、誠にありがとうございました。

まだまだ完全なる終息が見えず経済環境へ影響が及ぶ中、私たちの会社も5期目で新たなステージに入っています。この先、次世代まで残っていくために、皆様の一人ひとりの力をお借りしながら未来を見据えた価値観の創造に努めてまいりたいと思っております。

新しい年は世界の人類・社会にとって良い年であり経済回復と進歩発展に祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。

[この記事を書いた人]
大槻 成弘(おおつき しげひろ)
株式会社SEEZ代表取締役
フロリダインターナショナル⼤学で建築を学び、アナログからデジタルへの急激な変化を体験する。
以後、未来のデジタルワールドの可能性に魅了され、3DやBIMの経験を活かした建築に携わる。
テクノロジーの急速な進化による情報化社会への変化の中で、日本の建築における教育システムや払き方に疑問を持ち独立。
現在は、株式会社SEEZ代表取締役。
BIMやデジタルツールを通じて、建築に関わる幅広い世代の意識改革や人材育成に力を入れ、日本のBIM活性化のために邁進中。
<
[最近の記事]