Think BIG Think BIM #2 ~日本のBIMについて考える~

来る2020年2月25日、株式会社SEEZ主催「Think BIG Think BIM #2 ~日本のBIMについて考える~」を開催いたします。

日本のBIM元年と呼ばれた2009年から10年以上が経過したにも関わらず、なぜ先進国である日本でBIMは浸透しないのか、

今一度BIMの基本を知り、考えていくことで、根本的な問題解決のきっかけとなる場を提供いたします。

第1回目となる前回は、渋谷にて開催させて頂きました。多数の方にご参加をいただきありがとうございました。

第2回目となる今回は、新型コロナウイルス感染拡大の中皆様の健康第一と安全確保を考慮し、ウェビナー形式(zoom)での開催となります。先着50名様となっております、多数のご参加をお待ちしております。

このセミナーの目的は?

・これからBIMを導入、又は導入したがうまく運用できていないという方々に対して、BIMの本質と考え方を知っていただくこと。

・デジタルテクノロジーの進化、ビジネスモデルの変革といった、建築設計や施工という枠を超えた視点を持っていただくこと。

このセミナーで得られるモノは?

・BIMの概念・概要の基礎を正しく理解できる。

・BIM導入までのフローを知ることができる

・BIMテレワークの取り組みについて知ることができる。

・特典1:参加者(希望者)の中から抽選で1名様にRevit 1dayトレーニング(初級編)をプレゼント

・特典2:参加者全員にBIMに関する無料質問権をプレゼント ※1

登壇者

株式会社SEEZ 代表取締役社長 大槻成弘

株式会社SEEZ Director 福池 光

AGENDA

2020/03/25

18:00:ご挨拶・企業紹介

18:15:セッション1『デジタルによる社会の変革、世界の動向について』

19:00:セッション2『BIMの基本と導入について』

19:45:セッション3『株式会社SEEZが取り組む”BIMテレワーク”について』

20:00:終了

※各セッションの合間にアンケートや質疑応答を挟みながら進行していきます。

会場

ZOOMによるウェビナー形式となります。
※お申込み完了時にzoomアドレスが表示されます。

対象者

・これからBIMワークフローの導入をお考えの方、又は導入済で運用し始めた方。

・改めてBIMについて学びたいとお考えの方

・その他デジタルテクノロジーや建築にご興味のある方

料金

無料

持ち物

筆記用具

お申込み方法

以下フォームよりお申込み下さい。

https://forms.gle/urFHnK257qFkQrGS6

お問合せ先

株式会社SEEZ

〒105-0004 東京都港区新橋5-8-9 山田ビル6階

03-6450-1972

info@seez-inc.com

※1 質疑応答にはgoogleスプレッドシートを使用致します。招待用のgoogleアカウントをご用意ください。

質問内容に特に制限はございません。(BIMに関して、ソフトウェアの操作に関して、ソフトウェア連携について等)

[この記事を書いた人]
大槻 成弘(おおつき しげひろ)
株式会社SEEZ代表取締役
フロリダインターナショナル⼤学で建築を学び、アナログからデジタルへの急激な変化を体験する。
以後、未来のデジタルワールドの可能性に魅了され、3DやBIMの経験を活かした建築に携わる。
テクノロジーの急速な進化による情報化社会への変化の中で、日本の建築における教育システムや払き方に疑問を持ち独立。
現在は、株式会社SEEZ代表取締役。
BIMやデジタルツールを通じて、建築に関わる幅広い世代の意識改革や人材育成に力を入れ、日本のBIM活性化のために邁進中。
<
[最近の記事]